FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネトゲーつらつらと

早いものでROから足を洗tt…もとい引退してからもう1年以上。当時は転生してなおかつ70まであげ、更に特化武器が高級武具がごろごろあるなかで未練も無かったとはいえないが、吹っ切れたものだなと思う今日この頃。マビでも同じような状況がくるのかなと思わなかったりもするが。

というのも最近ではメインの戦闘系スキルはかなりあがって、キア上でも立ち位置や沸きが極悪で無いかつ無茶しない限り死ぬことはそうそうないし、サブも何だかんだ言って素DEX200超えて補正込みで300達成でき、222式どころか168式ブロソも余裕で振り回せる状況に。紡織・楽器演奏が1になったら200式ハンマーですら余裕になりそうだ。
一方武器もスパイクバッソが2本完成し、弓も女神スパイクショートボウにリザードスパイクレザロンも完成。防具類もメインは勝利アヴェンジャー、サブは原理暗黒(数値14)が出来て高望みしなければほぼ完成。
精霊に手を出したが、別段急いであげるわけでもなく。サブは…赤黒レザロンが手に入ったら作るかね。
またmabinogi wikiでの編集合戦を見ているとげんなりすることも多々でてきて、Belle Isleが基本接続料金が無料化になったこともあってそっちに復帰し、プレイ時間も徐々に増加。

Belle Isleは旧クローズドベータから参加しており、その頃はROもやってたがROそっちのけでプレイ。
(前にも書いたがmabinogiも同時期にベータテストがあってチェックはしていたがそれだけだった)
ROでの戦闘一辺倒には飽きてき始めており、生産が充実してそうで時間の流れとういものがあったBelle Isleに惹かれたため。
まず武器・防具だけでなく生産に必要な道具や衣類に宝石みたいに実用品だけでなく、アフロや紙袋、さらには鼻メガネやビキニパンツなんていうお遊びアイテムまで作成できる点に強烈なインパクトが。
ただ癖が強くとても万人受けするゲームではなく、完成度も低かったのが難点。運営は正式サービス強行予定だったが、ユーザーからの反発もあって再開発という思い切った決断をしたのには嬉しい反面残念だった記憶があります。

そして半年以上の再開発を経て戻ってきたBell Isleは…何か違っていた。一言で言うとスポーツカーを無理やり大衆車に改造した感じ。無理に万人向けを選んだのは人が集まらないと運営が成り立たない以上仕方ないが、悪く言うと韓国産テイストが濃厚になった。中国で中国版Belle Isleとも言うべき存在の樹世界がスクエニ運営でテスト開始されたこともあるんだろうが…。
オレにとって一番のショックが解体システムがなくなったこと。
これは旧テストで実装されていたシステムで、倒したモンスターを文字通り解体してアイテムを得るシステム。スキル値依存で、この値が低いと得られるアイテムが少なかったり場合によっては全く無かったりというもの。当時は持ち替える必要がありbuffが解除されたり面倒だったりと色々あった。
しかしあのシステムは延々と狩り続け運に左右されるのではなく、技量によって採集できる量が変化できるというのはいいとは思っていたのだが。ただ亜人種なども解体できたり、SEが妙にリアルだったりすることから某きちg…もといPTAからの反発を恐れて廃止したんだろうなぁ。

あとはアーティファクト絡みかね。まだ情報を掴みきっていないから分からないが、これでかなり優劣が決定される模様?何にしてもベルアイルではやることが多そうだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セアル

Author:セアル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
世界樹の迷宮IV
sq4_pt.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。