スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イリアにおける状況まとめ 1

ギルメンのS氏がG8ラスボスソロ撃破をナオ1回使用、しかも15分程度で終了して複雑な今日この頃。

G8があまりにもまとまりに欠けるのでここで一度整理してみることに。ちなみに今回もネタバレ全開なのでその当たり注意。
今回はイリアでの勢力分布の整理。
<人間>
イリアでの人間種族は大きく分けて2つになる。
一つ目はウルラからイリアに渡り、ケルラやカリダの様にベースキャンプを拠点に探索をするグループ。このタイプはベリタの様に王国から派遣された学者から、ボイトの様にイリアへ逃げ込んだ者と様々なタイプがいるが、ゲーム内描写においては巨大な権力や富を持つ者がいないのが大きな特徴。一応ケルラのアレクシーナみたいにリーダー格はいるがそれほど大きな権限はない模様。ベリタも色々あるようだが、そもそもカリダにはほとんど人がいないためあまり意味がない。
もう一つはコール村の様に元からイリアにいた土着民。こちらは古来よりイリアで生活し、文明発達から切り離された存在。最近でこそボイトが居付き銀行業を行っているがそれでも生活レベルに変化はない模様。クシナがベストとズボンを、ウォヴォカが金属製刀剣を扱ってたりと明らかに場違いなラインナップがあるが、交易の影響で収まる範囲内だろう。

<エルフ>
文明レベルとしてはケルラベースキャンプよりも若干上といった程度だろうか?広場そばの池にそびえ立つメモリアルタワーがひときわ目立ち、コレが今回のG8に大きく影響するのだが…結局解明されることはなかった。
現時点で判明していることは、かつて何もかも忘れる奇病(以下健忘症)が流行した際、それを食い止めるべくイリニドの力を利用して創られた。しかしその副作用で正確な条件は不明だが狂信者と化してしまうものが発生。その犠牲者にはケルピーの友人と思われるウーフも含まれる。ただしウーフは例外とも言えるべき存在で、フィリアバトルアリーナの管理者を務めるほか、古代エルフの力である野獣化を知り得ているイレギュラーな存在。野獣化に関しては実際に進行していないのでこのあたりは不明だが、他の狂信者を考えると如何に特殊な存在かがかいま見える。
住民に目を向けるとカスタネアはメモリアルタワーに関して根本的な物は理解していない物の、健忘症を食い止めたりそれを阻止すべくメモリアルタワー設置に関わるなどエルフの崩壊に腐心している模様。ただしそのためにルワイに警告をしたり、ケルピーの記憶を消すなど手段を選ばない模様。このあたりがオレから腹黒かすたねっとと呼ぶ所以。まあオレだけだろうが。
一方大きな存在としてアトラタが上げられる。黒髪のエルフはエルフ族特に狂信者にとっては忌むべき存在であるらしく排除され掛かったが、カスタネアによってそれが阻止(?)されたり、タウネスと交流をもったりと従来のエルフを考えると異様な存在。
他はヘーゲルがエルフには装備できないファヴィアングリーブブーツを装備しているのが気になるところ。エルフには元々銀行という概念がなく、ソレを導入したりとエルフというより人間に近い存在ではあるが…。
ジャイアントに対する敵愾心だが、会話を聞く限りむき出しというわけではなく、どちらかというと気にくわない程度か?そのためピシスへ侵攻する気配は一切無し。

<ジャイアント>
エルフとは違い特に大きな障害らしき物はないが、長い時を過ごすため全体的に明るいキャラクターはゼターぐらいで後はかなり悪く言えば暗いキャラばかり。エルフの場合、記憶を失うという特徴があるため内容如何に問わず忘れてしまうためガス抜き作用も働いているが、ジャイアントはその当たり不器用なため鬱憤を溜めているという点もあるかもしれない。
ジャイアントの長であるクリューグはしきりにイリアの遺跡は古代ジャイアントのものだという主張をあげているがコレがメインストリームに関わってくることは全くなく、また他のジャイアントもそのような事を一切いってなかった(はず)なので長一人が息巻いているだけなのかもしれない。盲目に近い戦士や酔っぱらい、老いた宰相(のはず)やらガキやらでまともな戦力がいないことも。このあたりはエルフとは対照的。

そして3種族とも共通して言えることがドラゴンに対しての畏怖がゲーム中会話ではほとんど見られなかったこと。唯一に近いのがカリダベースキャンプだが、ベリタだがあれは研究対象として見ていた様子だし、ケルピーはレガトゥスに助けてもらったため、ドラゴン全体という訳でもなさそう。なので、G7~G8に置けるドラゴンの立場というのも実際微妙なところがあったかもしれない。
その当のドラゴンというと権力闘争。なんかどっかでか見た構造なのはオレだけだろうか?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セアル

Author:セアル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
世界樹の迷宮IV
sq4_pt.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。