スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹海探索記 その3

前回のエントリで混迷を極めていた迷宮だが、翌日B12のボス撃破。あまりにもあっさりしすぎる…。

B12
結局あのまま鱗集め。幸い幽霊船からレアドロップの舳先の衝角を手に入れてジョリーロジャーを手に入れたのが大きいのか以前よりは楽に。が、改造に舳先の衝角が必要なのがネック。…また通えと?
同様にナルメルをソロ撃破して激震する足鰭を手に入れたがヤグルシの桁違いの値段(253,000)に購入を断念。割引券使って半額にしたとしても採取漬けは確定。
そうこうしているうちに小さい鱗5個集まり、キュイラッサーが入荷。この時点で全員Lv37。前回のエントリでPTヒールがないといってたがよく確認したらLv36時点だった…。この調子ならボスいけるだろうと突撃。
そいやボス部屋前にクジュラがぼっこぼこの姿で。奴には気をつけろ、構えが来たら~って明らかに死亡フラグびんびんなんですが。
構えたら~って言ってたからそれ相当の攻撃くるんだろうなとイージスの護りをリミットにセット。加えてプリンスの余っていたSPを防御の号令につぎ込みSLv8に、ファランクスのラインガードをSLv4へ、そして前述のモンクはパーティヒールを取得。これでいけるだろう。

ゲートキーパー
こんな熱いところに機械がいて暴走起こさないってことは熱対策万全なんだろうなーと思いつつエーテル圧縮+リミット業火したら弱点を突く。深都の技術の結晶がこれでいいんかい。…と思っていたら1ターン目から「双覇の構え」でチャージか!?慌てて後列へ防御の号令+前列へラインガードで大丈夫か?
…えーと、防御していたとはいえ後列ですらダメージ80?イージスの護りじゃなくて業火ブースト用に突撃陣形でよかったきもするなー。ちなみにシノビ、ゾディアックの防御が160程度。Lvが37といこともあるのだろうが対策が出来ていればやられる心配はなさそうだ。
そしてこの手の攻撃は打った直後に隙が出来るもの。というわけで叩いていたら頭と脚に分離。…あんたらゲッターロボかい。で、この手の分離するタイプって片一方残すと自爆するのが多いんだよなぁ。逆に片一方を倒せば両方消失はコア+オプションタイプが多いけど。
HPは合体時の削りが反映されているのか多少削れた状態。つー事は逆に言うとここで各個叩けば合体時に影響か?というわけで分散攻撃…だったのだが耐性のためか頭には属性攻撃が通用せず、脚には物理系が通用せず。んーコイツは厄介だな。…合体よりもばらけていたほうがいいんじゃないのかこいつは?なにげに攻撃も痛かったりするし。
で、流石にボスなので一方的に攻撃できるわけもなくモンクは叩いてはヒールの繰り返し、シノビは飯綱で殴りつつ陽炎+血返しでモンクTP回復促進、プリンスはハンギング連発し、ファラは挑発+防御で攻撃を引きつけ…ってやってたらまた合体だよ。んーこりゃエーテル圧縮+星術のタイミングがちと難しいなー。けどさっきの推測が当たっていたようでHPは合体前より減少。これで回復してたら結構厳しかったかもしれん。
合体後またしてもチャージ。そいやさっきイージスの護り使うの忘れてたなー。って事で使用したところ見事に無効化。この隙に一気に叩き込んでで2/3まで減少。そしてまた分離。だーもー。そしてまたさっきと同じやりとりをしてまた合体。今度はリミットが貯まっていないので普通にやり過ごして再びパーツを叩くことに。
そうこうしているうちにあと1ターン程度で倒せるので水溶液を!…って忘れてきたぁぁぁぁぁぁぁ。ドロップ条件は分からんし同時撃破できるように調整しつつず叩いてたら頭を先に破壊。って脚は属性しか通らんではないか。
えーと属性攻撃出来る奴は…ファラ、プリンス、モンク、シノビとも属性攻撃を取得しておらず、アイテムもない。こりゃ覚悟決めるしかないなと思いつつ星術ぶっ放したらこっちも撃破。合体時に盛大に削ったおかげで各パーツのHPが減少していたのが要因か。
感想:メンドウなだけで大して手こずらなかった。てかお前ら分離してた方がいいんじゃね?

B13
今までと一気に雰囲気が変わって室内の雰囲気に。これは100年前に沈んだ施設か?
そして毎度恒例のクジュラによるボス倒したんなら報告いってこい、この先は通さん。だーもーうざったい。てかあんたさっき大けがしてたんじゃないんかい。仕方ないので一旦海都に戻って報告。
何でもあそこはかつての海都の施設らしく、元老院のばあさんも昔あそこにいたとか。しかしこのばあさん、フカビトなど二の次、姫様さえよければっておいおいおいおい。深都にいったら深王は不在でオリンピアがおり、お前らにはがっかりさせられたよ。って元々オレたちには期待してかったんじゃないのかお前は?海都といい深都といい上層部なんでこんなんばっかりなん?
そして探索を開始したが…随所にある鉄格子を上げ下げしていくのだがこれがメンドウ。下手に鉄格子を開けると檻から解き放たれた野獣よろしくF.O.Eが闊歩しだすので、ある程度周りの構造を把握しないと詰む事に。が、第四層の1つめということもあるのかそこまで手こずるものではなかった。…1箇所を除いて。B-3エリアで前後とも鉄格子が閉まってしまいこれは詰んだか?と思ったが一方通行の隠し通路を発見したので事なきを得ず。
壁画にフカビトが描かれているせいかフカビトが通常Mobとして登場。フカメディウムのアイシクルが相変わらず痛い。なのでファラは常時フリーズガード。ソードフィッシュはシノビの飯綱の石化効果がそこそこ発動するので難なく処理。問題は巨大ライギョ。雷撃が後列へ壊滅的なダメージを与える上にHPがかなり高い。通常攻撃も防具が揃っていない現状ではかなり痛く、総力戦になりがち…と思いきや飯綱がやや確率が低いとはいえ決まるのでなんとか…。

B14
B13の仕組みを発展した形で登場。鉄格子でふさがれた進路上にF.O.Eがおり、コイツを如何に誘導するかが鍵。B13同様周りの地形とスイッチを把握してから追いかけっこ。追いかけっこする性質上F.O.E付近のエンカウント率は抑え気味なのがせめてもの救い。
ただMob自体はB13より当然強くなっており、ペンギンモドキのライチョウによる攻撃力低下などがあるが、中でも厄介なのが異海の落とし子、氷属性耐性低下をやってくるのでフカメディウムと出現するとかなりまずい事に。
仲間を呼ぶのでマドハンドの様にEXP稼げるかなーと楽観視してたらなにやら構え。てこいつは連携型か?と思ったら斜め上をぶっ飛ぶ仕様で異海の巫女に。明らかにやばそうな雰囲気だったので遁走の術で逃走。
クリアはまだ遠そうだ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セアル

Author:セアル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
世界樹の迷宮IV
sq4_pt.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。