FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手抜きブログ 2010年8月 10年前のインターネット編

今更だがブログのヘッダーを先月変更しました。というのも「mabinogiのプレイ日記を~」と書いてある割には全然マビのエントリがなく、まともにエントリをしたのが2008/5/28となんと2年以上前。たっはー。ついでにカテゴリも整理。既存カテゴリがあるのに似たカテゴリを作成していたり訳分からんことしてたので。
アクセス解析を見ると時々エンチャや武器改造で飛んでくる人がいるのだがそのヒット先がキャラ紹介だから目的とは違ってくるわけで少々変更しました。全部消去も考えなくもなかったが所属ギルドのページからリンクが張られているので無理に消す必要もないかなーと。
その絡みというわけではないが日曜日にデータ整理していたら色々と昔のデータがでてきてその中に前身のウェブサイトデータも。今見ると黒歴史にしたくなるデータだが逆に言うとHTMLの記述の勉強にもなる点もないわけではなかったり。というわけで今回は昔のインターネット事情をちらっと。

当時のインターネット事情はISDNが現実的な範囲での高速回線で電話線利用だから常時接続というわけにもいかずテレホーダイという23時から翌6時まで定額というサービス加入という状況。当然その時間帯に利用者が一気に増加し、更にはプロバイダ間は電話回線で接続するため、回線本数が少なかったり予備ポイントがなかったりすると接続すらできない状態。今じゃ考えられんなー。
そういった事情からインターネットはこの時間に利用するか、ダウンロードツールで一括DLするかのどちらかになってくる。しかしダウンロードでサイト丸ごととか平気でできるソフトが当時定番として売られている状況は今考えるとサーバにすんげぇ負担をかけていたんだなと。

検索も当時は今とは全然違う状況。先日ボルトさんの日記でYahoo!のことが取り上げられていたので思い出したということもあるのだが。
今一般的な検索というとGoogleのようにロボットが巡回してデータを収集するというロボット型だが、当時のYahoo!は「人力」でカテゴリ訳をして分類するというディレクトリ型。当時は今聞くと冗談と思えるがウェブサイトがYahoo!(正確にはYahoo! JAPAN)に登録されることが一種のステータスだったこと。当時のウェブサイトで時折見かけた「当ホームページはYahoo!に登録されています」というのはそういった事情。
確かに良質ウェブサイトがそろうという利点はあるのだが、単純に情報が欲しくて検索する場合だとこれが徒と成って情報量がロボット型と比較して少なくなり、更に昨今の情報量が膨大にふくれあがった現状ではもはやこの形態では運営できずロボット型に転向。このあたりも時代を感じるなぁ。

オレも当時はウェブサイト運営していたのだが、今見返すと黒歴史にしたくなるものばかり。とはいえウェブサイト作成の経験は今でも生かされている。
ウェブサイト作成に当たってはオーサリングソフト-俗に言うホームページ作成ソフト-を利用するか、HTMLをエディタなどで記述していくかのどちらかになってくる。当時学生だったオレにはソフトを購入する金の余裕などあるわけもなくいわゆるタグ本を購入して四苦八苦しながらの作成。ただ個人的にはこれが正解だったと思う。というのもオーサリングソフトではソフトウェアによって色々と問題が発生。とりわけ一番の問題児がホームページビルダー。デフォルト設定だとヘッダにホームページビルダーで作成しましたよーという表記が追加されるわ、やったらゴミタグを作成するわ、独自タグを挿入するわ(これはオーサリングソフトの機能上仕方ないが)で、作成してから修正するよりは手打ちの方がはやくね?という状況に。
プロ御用達のDreamweaverは流石にそのあたりはいくらか小回りはきく。流石に4万前後するわけだ。

で、作成してもアップできる容量というのが当時はすんげぇ限られていたわけで。契約プロバイダだと5Mとか最悪そういったサービスすらない(当時オレが加入していたTeleway Sirius(現KDDI)なんかはメールすらなかったが当時としては破格の1900円という安さだったので利用していた)ということもあったが、幸い無料スペースというのがありそこを利用していた。…が、これまた問題があるわけで。
各ページごとに広告が挿入されるのだが、フレームを利用していると各ページにそれが挿入されレイアウト崩れが発生する原因に。ただフレーム自体にも問題があったが。
フレームの構造をよく理解していないというケースが多く、クリックしてもメインコンテンツ部分ではなくメニューページに表示されたり、別窓が開いたりというケースが多かった。確かにフレームを利用した場合メニュー管理が楽になる利点はあるが現在は嫌われている傾向。3つ以上使うなんてもってのほかですよ?ちなみに取引しているウェイブ作成会社の社長曰く「個人のウェブサイトでもない限りフレームを利用すること自体あり得ない」だそうで。

しかしこうしてみると今のインターネット事情は当時とするとまるで別物になったなー。Web2.0と言われてたがあながち的外れという訳でもなかったわけか。
ただIPv6はいったいどうなるのやら。アメリカをはじめとした上位アドレスを自主返還してくれれば更に伸びるらしいが…ありえないだろうなぁ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セアル

Author:セアル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
世界樹の迷宮IV
sq4_pt.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。