FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の同人誌即売会参加に向けての準備ちう

明後日開催されるインテックス大阪での東方紅楼夢に向けて準備中。久々の同人誌即売会なのでコミケ参加当時を思い出しながら準備中。当時使っていたグッズは軒並み無くなっているので新調。
覚え書きも兼ねて持参物を連ねてみるかね

・カタログ
今回参加する紅楼夢はカタログ本が入場証を兼ねている。コミケの場合は参加人数が多すぎてチェックできないという事情がありそういったことはないが、カタログが入場証となるケースは多い。
注意書きも記載されているためベテランでも一通りは目を通しておく必要はある。たまーに内容が変わっているケースもあるし。

・現金
言わずもがな。ただ同人誌即売会の場合はその形態が異なる。
基本的に同人誌の場合は小銭のみ使用するケースがほとんどなため、100円、500円玉が中心となる。なので予め銀行へいって両替する必要がある。
主に使うのが500円玉。規模やチェックサークルの数にもよるけど5千円分は欲しいところ。合わせて100円も5千円分(棒金1本)分は最低用意したい。
同人ソフトの場合は千円で扱うことが多いが、中には1,500円など500円などの小銭が必要になるケースも。こちらも予算によるが5~10枚程度か。
要は5千円や1万円札は持ってくるなって事。大手ならともかく島サークルで持ってこられても両替できないケースが発生する。一応サークル側も準備はしているだろうが、初参加サークルなどはいくら情報があるとはいえ必要な量が読めないためこちらが用意しておくことに超したことはない。

・ショルダーバック
即売会会場を回る場合はリュックよりもこちらをお勧め。リュックの場合は確かに手が空くのだが、同人誌を入れたりするので一々背中からリュックを下ろしてなんてやってれないし、人混みの中んなことするのがそもそも難しい。
ショルダーバックじゃなくて手提げ袋でもいいけど色々と問題が。

・ステーショナリーケース
入手した同人誌を保護するために使用。同人ゲームを入れる場合はエアパッキン(いわゆるぷちぷち)を併用推奨。
別になくてもいいが、人混みを通る以上ぶつかるのは避けられない。そうなれば当然荷物が圧迫され中野者が崩れる。そうなれば同人誌は折れ曲がるわ、力のいれ処がわるければCDケースが割れたりも。まぁ後者はまれだとしても保護するに超したことはない。

・保険証(コピー)
万が一のための備え。今までは全く無かったが会場で体調を崩して病院の世話になるケースがないとも言い切れないため。後日保険証を持参すれば保険適用金額になるがメンドウなので。

・交通費用財布
ついつい忘れがちなのがこれ。会場内では思わぬ出費が多いため調子に乗ると食費や帰りの交通費まで使ってしまうことも。メイン財布を万が一落とした時も最悪帰路の費用だけは確保できるという寸法。まぁんなドジったことはオレはやらないがやっておくだけでも安心感が違う。

・タオル
意外と忘れがちなアイテム。コミケの時は季節柄今日な気候が多く、夏は頭に巻いたり汗を拭いたり、冬は一種の防寒具や会場内では意外と汗をかくのでそれ用。
今回は10月半ば近くという事もあり気温はわりと穏やかだが、会場内はやっぱり熱気にあふれているためやっぱり汗をかくので必要そうだ。

んな所かな?他にもあった気がするが…まぁ今回はいいか。
それより困ったのが配置図。コミケみたいに会場内地図がカタログに記載されておらず、ブロックごとなのでどういった構造になっているのかがさっぱり。しかもインテックス大阪は今回が初なのでさっぱり。
どうしたものやらとぐぐってみたら独自で配置図を作成した人がいたようだ。
東方Project系同人誌即売会(色付)配置図頒布ページ
ホント助かった。公式カタログでも誤表記が今回発生しているため尚更助かった。コレがなかったらカタログの各ブロックごとの小さい地図を書き起こしてちまちま作成する必要があったし。
カタログを見てみるとやっぱり東方紅魔郷でも特に紅魔館勢が多い。

今回は事前チェックサークルメインで回る予定で、新規開拓は時間があればという程度。久々の即売会なので巡回の勘が鈍っていること、チェックしているサークルの規模が分からないため。
コスプレ撮影は…どうしようかねぇ。ケータイ付属のカメラは不可なので、撮影するとしたら親父のカメラを借りることになるが…まぁそこまでみたいというわけでもないのでパスでいいか。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

>調子に乗ると食費や帰りの交通費まで使ってしまうことも
頭の悪い中学生かよwwww
>まぁそこまでみたいというわけでもないのでパスでいいか。
正気に戻れ!それをとらないなんてとんでもない。
戦利品のうpもよろ

>>調子に乗ると食費や帰りの交通費まで使ってしまうことも
>頭の悪い中学生かよwwww
近い状況ならあり得ない話じゃないんだなーこれが。あの会場の雰囲気に当てられた初心者が陥りがちな罠。げに恐ろしや。
>>まぁそこまでみたいというわけでもないのでパスでいいか。
>正気に戻れ!それをとらないなんてとんでもない。
時既に遅し
>戦利品のうpもよろ
気が向いたら
プロフィール

セアル

Author:セアル
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
世界樹の迷宮IV
sq4_pt.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。